宇和島湾内でのチヌ釣り

Zzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャって感じで5月3日の朝の3時半に目が醒めると何と部屋で無く
昨日にバーべキューしてた場所で、そのまま寝ていた(;^_^A アセアセ・・・
食堂では朝食の準備で目が醒めたって感じ、完全にアルコールが残ってる

昨日からの泊まりの方が沖に向けて出発の朝食で僕は緊張感不足さん・くぼちゃんと6時の出船での
湾内のチヌ釣りで緊張感不足さんが「沖に出る?」と言ったが、やっぱチヌも釣ってみたいので予定通り
日振り沖行きの釣り人の方を2階から見送り、今度は部屋に戻り少し身体を休め予定の6時より早めの
6時前に舟は出船

出船前にhayatoさん達が同じ湾内で釣り大会 昨夜は珍しく日本酒を飲まなかったくぼちゃん

湾内での釣り大会組と舟を便乗させてもらい岸から近い場所の
小高島へ緊張感不足さんに言われ降りる
何処がポイントか解からず緊張感不足さんに「船付きの前を狙え」って言われ準備して釣り開始
グレとは違い今回はハリスは1.2号、針はクロチヌ2号を使用してタナは3ヒロから始めてみる
潮は満潮からゆっくりと右、沖に向けて流れてる
今回の餌は、ひょっとしたら沖に行くかもしれないのでアカアミとボイル、サシエサは昨日に残ってた
オキアミをワンパック使用した

釣り開始から4〜5投目に小さな当たりがきて合わしてみると
ガシラだった
昨日、夕食にグレを提供して家に持って帰る魚が無いのでキープしてクーラーに入れる
その後に今度に当たりが来たら
ベラだったベラは持って帰って仕方ないので海に戻す
それから30分後に浮きが軽く1回沈み浮き上がりまた沈む合わしてみると( ̄ー ̄)ニヤリいい感じ
思わずチヌだぁ〜しかしチヌが釣れると思ってなくタモの準備をしてない
水面に上げて見ると40は軽く超えてる、竿ケースからタモの準備をして無いのでなんとかしなくちゃ
と思い寄せてゆっくり岸に上げてやろうろ考えてたが最後は磯にハリスがすれてチヌは海へと
思わずY(>_<、)Y ヒェェ!

再度ハリスを変えチヌが居ることに確信を持ちタモの準備もして、やる気満々だ
浮きも固定の棒浮きに変更して当たりを解かりやすいようにしてみた
それから15〜20分ごに良い感じで浮きに変化、ゆっくり合わしてみると思いっきり突っ込む
以前に松山沖でのチヌ釣りで糸を出しすぎて失敗してるので今回は竿に頼り竿の力で突っ込みを耐える
我慢々だ少しだけ糸を出し巻き戻し何とか水面まで魚の姿を見ることに
(( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ大きいと思ったちチヌ大事にタモに救い上げたら最初にばらしたより大きい
手で測ってるみると50pは近い自己新記録だぁ あまりの嬉しさにセルフタイマーで記念撮影(^^;;

ハリスを取り替えて再度、同じ場所に仕掛けを投入して巻き餌を巻く、すとまたもやヒット
先ほど釣り上げた同じサイズ位のチヌだ大事に取り込みo( ^_^ )o らっきー♪

しかし、その後はチヌの当たりも他の当たりも無く潮止まり状態
竿を出してた場所の方向をカメラで収める 釣り場所から左側を見た所は干潮では渡れた

その後、潮は動き出したが釣れる魚はメバルとガシラ・べラばかりだった
10時過ぎに船頭さんが見回りに来て状況を聞き場所を移動してみるかねと言ってくれたが
まだチヌが釣れるかもしれないのでと残るようした
しかし自分が撤収する時間の12時までにはチヌの当たりが無いままに終わった
で、この日の釣果はチヌを2枚にガシラとメバル 迎えに来てもらってる船、この時間は干潮
サイズを、はまざき渡船さんで測ると2匹とも54p 帰宅後も自己新記録の為に娘に撮影してもらう

のっこみの時期のチヌだと思う腹がパンパンで料理すると卵も有り煮付けて食べた(^^;;