GFG四国チヌ釣り大会

2005年3月20日にGFG四国チヌ大会が須崎で行われ参加して来た

5時前に須崎港に到着!
緊張感不足や他の役員さんに挨拶し受付を済まし着替えをし
5時半頃に抽選クジを引く今回の大会での
参加人数は約70名くらい居てクジは赤に1番だった
出船前に役員さんに言われた場所で船を待つと赤は西方面の磯と言う事だ

6時過ぎに約20名を乗せて船は出船し着いた磯は
カメバエと云う磯だった
自分の1番〜4番までの番号が降りて磯に上がり挨拶をしたら徳島県の方が2名と愛媛の方
徳島の一人はテスターのジャケットを着て愛媛の方はジャケットにG杯参加のワッペンを着けてた
上手な方ばかりの方達と釣るのだなと思いながらジャンケンをし釣り場を選び
自分はジャンケンで2番になり船着きに場所を選び準備してる同じ大会組で別の船が来て
二人を降ろしカメバエでは
合計6名が釣るようになった

カメバエから眺めた須崎市方面 カメバエから眺めた深川バエ

この日の
仕掛けはハリス1.75号で2Bのウキで針はチヌ針2号を使用しタナは1本から開始
2投目にウキに当たりが来て合わしてみると20p強のチャリだった
魚は居るなと思って再び仕掛けを投入
しかし当たりは無く刺し餌も取られない状態が続く仕方ないのでタナを1本半まで落す
合いも変わらず餌も取られなく残る状態が続く

9時前頃に後から来た二人とテスターのジャケットを着た方が当たりも無く釣れないので
弁当船で場所移動をすると言いながら道具を片付けて僕の釣りを見てた
自分もあまり釣れないので参加してる
スターさんに状況を電話して確認するとスターさんもダメらしい
やがて弁当船が来て弁当を受け取り三人は場所の移動を船頭に伝えるが上がる場所が無く
三人は元の釣り場に戻りサイド粘るようになった

自分は弁当を食べて磯から写真を
一緒に上がった3人さん 後から来た二人さん カメの南東磯 風もナミも無いこの日

ビールも磯で久々に飲みサイド釣り開始
11時頃に釣り仲間の
ただすけさんから「九州地区で地震があったけど大丈夫?」電話が入り
地震があったので魚が釣れないのかと感じた

魚も釣れないし暇なので他の場所(日振)で釣りをしてる二人のネット仲間にも電話で状況を聞くと
日振も厳しい状態だと話してた

相変わらず釣れないし他の5名の方もただ釣れなく漠然としてる
これが先々週に
緊張感不足さん・スターさんが釣った場所かなと不思議でならなかった
13時半に道具を片付けて納竿とした

この日に上がってたカメバエ!! 先の場所がポイントと思う水深も深くタナは1本半〜2本と思う

港に戻ると先に着いてた船では検量が行われて釣ってる方は釣ってるがボーの方も多く居た

検量の様子 後の船が到着 スターもクーラー軽い このクーラーは重たそう

検量も終わり上位の方々の発表とお楽しみ抽選会が始まり何時もなら何かが当たる自分だけど
今回は(・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!何も当たらなかった(T_T) ウルウル

港で役員の緊張感不足と、お楽しみ抽選会の様子 個人的にTVが欲しかった(出れも同じか・・・・)

←今回は写真係りの為


j上位三名の方々 オーブントースターGET
takyosiさん
参加されてた方々の
集合写真
(集合写真に自分が居ない)

この日は全般的にチヌの釣れ具合は悪く潮の動きも良くなかったが5分に1の方がチヌを釣ってた
詳しい内容については緊張感不足さんのサイト
コチラに内容が書かれてます

個人的に上物釣りは、これで5連敗(T_T) ウルウル次回の釣りでは狙いの魚を釣るぞ

当日の潮時

日の出 06:10
潮回り 若潮
満潮 04:36 干潮 9:37